QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
NPO紀州お祭りプロジェクト
NPO紀州お祭りプロジェクト
〒640-8033
和歌山市本町2丁目46番地
TEL 073-426-4424
FAX 073-426-4426

2011年01月09日

おどるんやハッピートーク


今年も、おどるんやフォーラムが開催されます
1月30日(日)14:00~16:00 ロイネットホテル(モンティグレ)

第8回にむけての決意、概要発表を中心に
フォトコンテスト表彰や、第7回のビデオ上映などがありますが、
実行委員の私も、大好きな「おどるんやハッピートーク」
今年も登場します。

お祭りをただ見るだけではわからない、活動エピソード
実際にがんばってこられた方が話されるので、毎年大きな
感動と示唆 をもたらせてくれています。

今年は、

企業チームを結成し、祭りに出るまでのさまざまな困難を乗り越えて
培った大人のチームワークやそれぞれの成長のお話

つらい事情で学校にいけなくなった子どもが、小学校での踊りでの
取り組みに参加してキッズ連に登場したお話

中学で踊りに出会い、そこから進学、就職の一大選択を
踊り、祭り、和歌山、そしてチームメイトとの出会いから、決めた若者のお話


の3つの感動エピソードです。


夏のお祭りに来て下さる観客の多くの方は、「踊りが好きだから踊っている」と
感じているかもしれません。しかし、それだけではなく、そこに、それぞれの成長や学び、
人との出会い、コミュニティの育成、地域福祉など、
「和歌山を元気にする」立体的なエッセンスにあふれていることを、
3名のお話を通して、私自身も皆さんと一緒に感じたいと思います。


心を潤わせ、勇気をもらい、忘れそうな何かを思い起こさせてくれるはずです。
大勢の方の来場を心よりお待ちしています

副実行委員長 内田


紀州よさ狂(CREW)」に参加しませんか?
同じカテゴリー(チーム部門)の記事画像
【衣装賞】和歌山大学よさこいサークル「和歌乱」
8/20(土)チーム作り相談会開催します♪
関学よさこい連 炎流さん 
総踊りについて考察(長文です)
チームで参加するということ(学校) ※長文です
ヒゲヒゲ団とおどるんジャー
同じカテゴリー(チーム部門)の記事
 【9/9(日)】チーム代表者会議のご案内 (2012-09-07 15:33)
 【衣装賞】和歌山大学よさこいサークル「和歌乱」 (2011-08-31 19:59)
 8/20(土)チーム作り相談会開催します♪ (2011-08-17 16:26)
 関学よさこい連 炎流さん  (2011-07-25 20:39)
 普及用楽曲の歌詞募集 (2011-02-12 18:48)
 地域伝統芸能まつり (2011-01-04 07:04)
Posted by NPO紀州お祭りプロジェクト at 22:09│Comments(0)チーム部門
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。