QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
NPO紀州お祭りプロジェクト
NPO紀州お祭りプロジェクト
〒640-8033
和歌山市本町2丁目46番地
TEL 073-426-4424
FAX 073-426-4426

2018年08月05日

結果発表!

おどるんや~第15回紀州よさこい祭り~、すべてのプログラムが終了しました。
ご来場いただいたみなさま、踊り子のみなさま、ボランティアスタッフのみなさま、出店いただいたみなさま、その他ご協力いただいたすべてのみなさま、本当にありがとうございます!

さて、各演舞場、競演場の結果発表以下の通りです。

モンティグレ賞 笑舞翔華
U30大会優勝 月華

【けやき大通り競演場の審査を重視】
高知市長賞 喜笑花
高知よさこい祭り振興会賞 吉祥桜樹

【演舞技術を重視】
和歌山市議会議長賞 和歌山大学よさこいサークル和歌乱
和歌山市教育委員会賞 四天王寺大学YOSAKOIソーラン部 仏喜踊

【演舞構成の総合力を重視】
和歌山県議会議長賞 紀州天下華酔組
和歌山県教育委員会賞 神戸大学よさこいチーム山美鼓

【特別賞】
衣装賞 こねくしょん
地方車賞(2チーム)  吉祥桜樹、喜笑花
ほごちゃん賞(和歌山保護観察所賞、結成5年以内チームから選出) てんてらてん
審査員特別賞 関学よさこい連炎流(えんる)

【おどるんや三賞】
おどるんや銀賞(和歌山市長賞) 和歌山MOVE
おどるんや金賞(和歌山県知事賞) 近畿大学よさこい連 洗心(せんしん)
おどるんや大賞 紀州龍神(四連覇!)

受賞チームのみなさま、おめでとうございます!
今回はこれまでに増して接戦でした!各チームのレベルが着実にあがっていることがうかがえました。
次回も是非ご参加ください。一同、お待ちしております!

※ステージでの発表は地方車賞は吉祥桜樹と和歌山MOVEと申し上げましたが、吉祥桜樹と喜笑花の誤りです。誠に申し訳ございませんでした。  
Posted by NPO紀州お祭りプロジェクト at 20:41開催情報

2018年08月05日

本日予定通り開催中!

今朝から高松演舞場の運営が進められており、12時からはモンティグレ演舞場がスタート。
13時からは和歌山城西の丸広場フリーステージ、14時から和歌山城砂の丸競演場、14時半からけやき大通り競演場、と続きます。
今日日中は昨日同様の猛暑日予想。しかも昨日より湿度が高めです。風が時折吹き抜けていて体感温度はそれほどではなくても、水分塩分補給はこまめにお願いいたします!  
Posted by NPO紀州お祭りプロジェクト at 12:01開催情報

2018年08月05日

第3日も予定通り開催予定です!

おどるんや~第15回紀州よさこい祭り~の第2日め、JR和歌山駅前、イオンモール和歌山、ぶらくり、和歌山城砂の丸の各演舞場、無事に終了いたしました。みなさま本当にありがとうございます。
開催情報担当が砂の丸演舞場でせっせこせっせこツイートしていた、全チーム紹介のツイートをまとめましたので、よろしければご覧ください。
https://togetter.com/li/1253503

もう日付が変わって今日となりますが、最終日の第3日も予定通り開催予定。
まずは高松演舞場から。そのあとモンティグレ演舞場、和歌山城砂の丸競演場、けやき大通り競演場と続きます。
降水確率0%、4日と同じく猛暑日の予想となっていますので、十分ご注意くださいね。  
Posted by NPO紀州お祭りプロジェクト at 00:50開催情報

2018年08月04日

本日予定通り開催

朝からいい天気です。本日のおどるんやは予定通り開催いたします。猛暑が予想されていますのでくれぐれも熱中症対策は万全にお願いいたします!  
Posted by NPO紀州お祭りプロジェクト at 08:13開催情報

2018年08月03日

第2日・第3日 開催前夜!

ついに明日から第2日・第3日を迎える「おどるんや」。

第1日マリーナシティ演舞場の模様から、第2日・第3日の動向を考えてみたいと思います。
※ 以下はあくまで担当者の私見であり、実行委員会としての意向ではありませんのでその点だけ事前にご了承ください。

◎ 年々進化!小道具に注目!
 チームが踊る楽曲は、昨年までと同じチームもあれば、新曲というチームもあり、ここはチームの方針が大きく反映されるところです。なおマリーナシティ演舞場ではあえて新曲を封印したと思しきチームもみられました。
 ただ、これまでと同じ楽曲でも、鳴子以外の小道具を使ってガラッと印象を変えてきたチームも。それだけでも印象が変わるんだーとびっくりした次第。
 ※ なお、鳴子を一切使わないチームは審査対象にはなりません

◎ ストーリーに注目?
 マリーナシティ演舞場では、クスッと笑えちゃうようなもの、最後に伏線をちゃんと回収してきた、と思わせるものが見られました。ストーリーを感じさせる演舞も増えていますが、チームの紹介に演舞のヒントが隠されている場合があります。この紹介文も各チームがエントリー時に提出したものがベースとなっています。そこから演舞が始まっているのです!

◎真のよさこいフリークはここも見る?!
 昨年度からU-30(アンダー・サーティ)大会が始まっています。第3日の競演場に出るためには30名以上のチームである必要があるのですが、30名未満のチームであっても競演場のステージに立っていただきたい、そして30名以上に人数を増やして競演場に参加していただきたい、そんな想いを込めてU-30を開催しています。
 8月4日のイオンモール(12:00~)、8月5日の和歌山城西の丸広場特設ステージ(13:00~)の2つの予選を勝ち抜いた6チームが西の丸広場特設ステージ18:00からの決勝に進出、うち1チームがU-30優勝となります。こちらもぜひご覧ください!

◎審査について
 審査方法についてはガイドブックの68ページに記載されていますが、(1)人数、(2)オリジナル地方車の意匠、(3)演技構成、(4)演舞技術、(5)感動、の5つの基準で審査します。審査員のみなさんがつけた点数を集計して受賞チームを決定しています。
 この基本的な項目はずっと変わっていませんが、ここ最近、受賞レースは相当な激戦になっています。そこで、幅広く受賞チャンスを提供できるよう、今年は賞ごとに集計方法を変えて、賞の性格を明確にしてみました。これが受賞レースにどう影響するかは担当者も本番にならないとわからないので今からドキドキです。

 なお、観客のみなさまに「このチームはよかった!」というチームに投票いただく「観客賞」を今年もご用意しています。ガイドブック69ページに切り取り式の投票用紙があるほか、各演舞場・競演場内の実行委員会ブース等に投票用紙と投票箱を設置しています。こちらもぜひご参加ください♪  
Posted by NPO紀州お祭りプロジェクト at 19:03演舞予定